FC2ブログ

Entries

愛媛県先行上映☆舞台挨拶レポート

本日、11月10日(土)にTOHOシネマズ新居浜で主演の佐野岳さん、主題歌を担当した水樹奈々さん大森研一監督の登壇による舞台挨拶が開催いたしましたので、レポートとして掲載いたします。


■日程:11月10日(土) ■時間:11:20~11:50
■場所:TOHOシネマズ新居浜 スクリーン1(愛媛県新居浜市前田町8-8)
■登壇者:佐野岳、水樹奈々、大森研一監督

愛媛先行公開各回満席スタート!
佐野岳&水樹奈々、新居浜の観客に「ただいま!」

愛媛県先行上映オフィシャルスチール

 登壇した主演の佐野岳は「満席で始まり、大変嬉しい」と語り、主題歌を担当した水樹奈々が「ただいま」と声をかけると、「おかえり」と観客席から声援が送られました。水樹は実写映画、そして地元新居浜での舞台あいさつは初めてと語り、大変嬉しいと伝えた。
 続けて、映画の感想を求められると水樹は「感動はもちろんですが、嬉し恥ずかしさがあってムズムズしました。全国の皆さんに届くと思うと大切な人をふるさとに連れてくる感覚、婚約者を連れて来た時こうなるんだろうな、という不思議な気持ちにもなりました。ぜひ大切な人に見てもらいたいです。」と語る。佐野が「新居浜は僕の第二の故郷となりました。ただいま!」と客席に声をかけると再び「おかえり」と客席から温かい声と拍手が響きました。佐野は新居浜の印象を「何と言ってもご飯が美味しい。そして人柄です。温かい皆さんの応援を受けながら撮影する日々は本当に幸せでした。上映が終わって自然と拍手が巻き起こったと聞いて、本当に嬉しく思います」と話しました。
 また、この日は新居浜市の石川勝行市長も激励に駆けつけました。
 最後は大森研一監督から「まだ上映が始まったばかりですが、来年まで上映が続くよう新居浜から全国へと一緒に盛り上げていきたい」と意欲を語りました。水樹は「これまでふるさと観光大使として新居浜を紹介するとき、東平や太鼓祭りの凄さが伝わりずらかったが、今度からは”ふた僕”を観てください!もうこれを見れば新居浜のいいところが全部詰まってますと、声を大にして言えるので、新居浜の良さを知ってもらえたら嬉しいです」と話しました。そして佐野が「これからはどんどん盛り上げて、全国公開もありますが、最終的には大ヒット御礼ということでもう一回戻ってきたいなと思いますので応援よろしくお願いいたします!」と締めくくり、会場は大きな拍手であふれました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

映画『ふた僕』スタッフ

Author:映画『ふた僕』スタッフ
映画「ふたつの昨日と僕の未来」最新ニュースを更新!映画『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の大森研一監督が自身の出身地である愛媛県を舞台に現実世界とパラレルワールドを奔走しながら自分の生き方を見つける若者の姿を描くオリジナルファンタジー映画。出演は佐野岳、相楽樹ほか。主題歌には作品の舞台である愛媛県新居浜市出身で同市の観光大使も務める水樹奈々が担当。2018年11月9日(金)より TOHOシネマズ 新居浜 他にて 愛媛県先行ロードショー!!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR